スポンサーサイト

  • 2016.03.31 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


安佐南区「園芸講座」

安佐南区では「園芸講座」を沼田公民館、              祇園西公民館、安公民館で開催を予定しております。                            会 場 沼田公民館 月 日 4月25日(金)、5月23日(金)、6月13日(金) 7月11日(金)、8月22日(金)、9月12日(金)、 10月24日(金)、11月28日(金)                               時 間 毎回 9:30〜11:30                                        募集定員 30名(申込順)申込締め切り 3月17日(月)                        会 費 3,000円                                           申込先 沼田公民館 電話 848−0242 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 会 場 安公公民館        月 日 5月14日(第2水)、6月18日(第3水)     7月16日(第3水)、8月20日(第3水)     9月17日(第3水)、10月15日(第3水)    11月19日(第3水)                                      時 間 毎回 13:30〜15:30                                       主 催 安佐南区役所、安公民館                                     講 師 松島省三さん                                          募集定員25名 (申込順)                                       会費 3000円                                               申込先 安公民館 電話 872−4495 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ブログ 「花づくりから人づくり」     http://kosakuninn.soreccha.jp/

安公民館で花の講習会

 今日は今年度最後の講習会で、大勢の参加者
で寄せ植えを致しました。



花のまちづくりリーダー養成講座

花づくり初心者講座が繰り返し行われ
飽きられてきているようです。

それで安花の会ではリーダー養成講座
 を準備中です。
会場は安公民館を予定しております。

内容は次のような事を考えております。
 A. 自分達の花壇を知る
B. 花壇の環境に合った草花
C. 取り入れたい花のまちづくり
 D. ボランティアの資質
E. 用土別育苗比較
 F. 人材確保と養成
G. 資金・花苗の調達 など。

ボランティアグループの運営

 コミュニティサポートセンター神戸の理事長でした
中村順子さんの講演を聞いたときのお話です。

個人でなく複数の人がグループを作って何かやろ
うとしているなら、自分達でどのようなグループを
作るのかまずちゃんと話合っておくことです。

同じ顔ぶれだと気心もしれるから話し合いが楽チン
なんだろうと思いますが、やはりそれでは発展性が
ないのではないでしょうか。ですから、いかに人材
を探していくかが大事だろうと思います。

今までは地域を盛り上げる人といえば、活動範囲
が地域内の限られた人達だったと思うのですが、
これからは線引きしないでいろんなところから、い
ろんな人がやってきて、活動できることが必要なの
ではないでしょうか。

よく言われる「みんなでやる」というのは現実には
長続きしません。
お節介を焼きながらいつの間にか牛耳っている。そ
うした気迫を持っている人が必要ですね。
烏合の衆じゃ発展しません。

 .蝓璽澄璽轡奪
◆.泪諭璽献瓮鵐
 コーディネイト
この3つを少数の人でするのが良い様です。

リーダーの資質で大事なのは、最後までリスクマ
ネジメントを引き受ける人。そんな人が現れた時、
カタチが出来ます。

ボランティアが引き続き参加出来る仕組みをつく
らないと、じり貧になります。

リーダーやボランティアの人材養成講座にも積極
的に参加して、目新しい知識を吸収していく努力も
必要です。

この様に活動しているのだという情報を広くPRして
いく必要があるでしょう。
知らなかったら参加しようがありませんから。





講習会に行ってきました  

「運動」と「活動」の違いについて話し合ってみました。
私見を交えて記述してみます。

「運動」とは「花いっぱい運動」や「あいさつ  
  運動」で見られるように、「何ヶ所の登録花壇  
  を受け付けました」「どこどこで何回実施しま  
  した。といった具合で実施で「完了」し以後の  
  花壇運営は皆さんで行って下さいといった例で  
  す。  
  担当者の移動が多い官公庁や町内会・自治会
  でよく見かけ、単年度計画多く、レベルアップに
  乏しい。
  上下関係の末広がりの組織です。

◆ 岾萋亜廚箸六業に見られるように、専門部門 
  (チーム)を設けて「計画」→「実施」→「反省」→
  「改善」を繰り返していく方法で、年度ごとにレベ
  ルアップしていく例が多い。  
  横並びの組織となっています。  
  諮問機関として設けられる場合もある。

 ↓△里匹舛蕕を優先するのでなく、バランスがと
れた方法が望ましい。

講習会に行ってきました 

 主催 
ひろしま市民活動ネットワーク HEART to HEART

テーマ
年間事業計画を立てよう

◎ 企画づくり
  ・ コンセプト
    ‖減澆鮹里蕕擦
   ◆ヽ萋案睛討鮹里蕕擦
    分野を超えた横のつながり
   ぁ/雄爐鯀やす

◎ 背景・経緯
   小さな団体では広く知られていない、そのため
   新たなメンバーが増えず、活動も広がらない、
   メンバーが疲弊している傾向にある。

◎ 手段
    .蝓璽侫譽奪箸虜鄒やイベント
   ◆_駟鵝Eメール、ブログの作成、配布
    講座、助成事業(花苗の育成配布など)

◎ 継続的な活動のために
   単年度ど中長期でとらえる
     活動を進めるのにどれだけの力を持っているか
    ‐来予測   ⇒ 解決すべき課題
   ◆〜反イ両態 ⇒ 活動目標
    活動内容   ⇒ 実施計画
   ぁ.廛蹈札后  、諭|映度計画


◎ 計画を立てる
     事業から考えると  
    活動・事業に力が入り組織運営が弱くなりやすい 

  組織から考えると
  組織づくりは出来るが、事業活動が弱くなりやすい 

 バランスのとれた計画づくりに配慮が必要

  事業計画  事業活動・組織 
    組織計画  内部運営の動き

◎ 中長期計画を立てる 
   3年くらい(又は5年)   
 ・ 組織の理想像を描く 
 ・ 具体的に活動・事業 
 ・ 予算規模  
 ・ 会員の数リーダー数

◎ 組織の方向性がぶれないようにする  
  単年度事業活動の繰り返しにならないようにする  

  【計画】⇒【実行】⇒【評価】⇒【改善】  

  人材の確保など無理なところがないかチェック 
  プロセスデザイン
  ★ 全体の流れを作る⇒ 共有化する
  ★ 単年度ごとのイメージを考える




1〜3月の花づくり講習会

 安公民館
1月22日(水)10:00〜12:00
寄せ植えコンテナづくり
参加費 2,000円
定員   20名  申込順
申込  安公民館 電話 872−4495

2月26日(水) 10:00〜12:00
段ボールコンポストづくり
参加費 無料
定員  20名  申込順
申込  安公民館 電話 872−4495

大塚公民館
3月22日(土) 10:00〜12:00
春に向けての花づくり
参加費 無料
定員  20名  申込順
申込  大塚公民館 電話 849−1841

安公民館
3月26日(水) 9:30〜11:30
庭花壇の土づくり  
参加費 無料
定員  制限なし
申込  当日会場へお越し下さい
主催  安花の会
会場  安公民館2階 研修室1

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM